笑う門には福来る

2007/04/17

『笑う門には福来る』(わらうかどにはふくきたる)とは、いつも笑っている家には幸運がやってくるという意味を持つことわざである。ここでいう「門」とは一族や一家のことを指しており、家族全員がにこにこと楽しく笑顔で暮らしていることで福が舞い込んでくるということを言っている。

確かにぶっちょうづらの人間より、笑顔でいる人間の方が人から愛されるだろう。笑いというのは人にとって良いものであり、心身ともに健康でいられる秘訣にもなっている。暗い世の中だからといって、家族みんなが暗い表情で生活していたのでは余計にストレスがたまり病気になってしまう可能性が高い。

医学的にも認められてきているのが、やはり笑うことである。笑うことで癌の発症率が低くなるという研究結果も発表されているくらい、笑いというのはすごいパワーを持っているのである。和気あいあいと楽しそうに暮らしている家族の周りには自然に人が集まってくるもの。それと同時に福も集まるのだろう。

提供元:アドソリューションパートナー


お電話でのお問い合わせ メールでのお問い合わせ

当社に無断での画像や文章等の素材の転載複写引用を禁止致します。